「福岡市植物園」の概要

福岡市植物園には花壇、バラ園、ハーブ園、花木園、野草園などがあり、四季折々さまざまな植物が楽しめる。大温室では熱帯植物が見られる。隣接する福岡市動物園とは陸橋でつながっており、自由に行き来できる。

住 所:福岡市中央区小笹5丁目1-1 <地図へ>
TEL:092-522-3210
リンク:福岡市植物園
交 通:アクセス

< 花の写真ギャラリー >

※下記の「タイトル」もしくは「写真」をクリックすると、撮影した写真集が表示されます。

バラ 福岡市植物園(2021年10月14日)

福岡市植物園では「秋のバラまつり」が始まっていた。秋バラは期待していた以上に咲いている。秋晴れの中、バラの色彩と香りを十分楽しむことができた。ただ、天気が良すぎてバラの撮影は難しい。(福岡市)

アサギマダラとコスモス 福岡市植物園(2021年10月14日)

福岡市植物園でアサギマダラと遭遇。羽根の模様の美しい蝶がいたので自宅に戻ってから福岡市植物園のホームページをチェック。何と「旅する蝶」として知られているアサギマダラだった。もっと粘って、色んな角度から撮影するのだったと反省。出逢ったのは、植物園入口広場のコスモスの咲いている花壇左横のフジバカマのエリア。(福岡市)

バラ 福岡市植物園(2021年4月27日)

バラ園は早くもバラが満開状態。いろんな種類のバラが一斉に咲きそろっている。ゴールデンウィーク前にこんなに咲いているとは・・。(福岡市)

バラ 福岡市植物園(2020年10月28日)

福岡市植物園のバラが見頃を迎えている。先日訪れたときに咲いていたのはごく一部のバラだけだったが、今日はどのバラも満開状態だった。お出かけはお早めに。(福岡市)

コスモス ハイビスカス 福岡市植物園(2019年9月13日)

植物園では、早くもコスモスが咲き始めていた。平日で入園者は少なかったが、競い合うように歌う、つくつく法師たちののコーラスが園内を賑わしていた。温室にはハイビスカスが咲いていた。サボテンルームの一角には「ヒトデ」の形をした花(?)が咲いていた。プレートには「犀角」とあり、アフリカ・インド東部が原産らしい。(福岡市)

季節の花 福岡市植物園(2019年1月14日)

花を求めて福岡市植物園へ。入口すぐのところに早咲きの菜の花が咲いていた。梅もほころび始めている。椿はまだつぼみの状態。驚いたのはバラがずいぶんたくさん咲いていたこと。(福岡市)

 「花の時間」トップページへ 

<地 図>