「花畑園芸公園」の概要

花畑(はなはた)園芸公園は福岡市南区、油山のふもとにある。福岡県園芸試験場跡地を1984年(昭和59年)に都市公園として整備・開園したもの。14.7haの広大な敷地ではみかんをはじめとする87種類、約1,300本の果樹を育成している。売店では収穫した果樹の販売も行われている。果樹のせん定や堆肥の作り方などの園芸講座や山野草展示会、さつき盆栽展示会、親子ジャガイモ収穫体験などのイベントも実施している。

梅や桜、紅葉の名所としても知られ、3月下旬には桜&アーモンドの花の開花に合わせて「さくらとアーモンドの花まつり」が開催されている。

所:福岡市南区柏原7-571-1
TEL:092-565-5114
リンク:花畑園芸公園
交 通:アクセス

<園内マップ>(公園ホームページより)

花畑園芸公園の園内マップ

 

< 花の写真ギャラリー >

梅 花畑園芸公園(2021年2月16日)

福岡市南区にある花畑(はなはた)園芸公園を訪れるのは初めて。敷地は14.7haと広大。87種類、約1,300本の果樹を育てているとのこと。本日の目当ての梅もその中に含まれている。梅園はそう広くはないが、白梅や紅梅が春の陽を浴びながら美しく咲いていた。今が見頃。(福岡市)

 「花の時間」トップページへ 

<地 図>