「宮地嶽神社」の概要

宮地嶽神社は神功皇后を主祭神とし、開運商売繁盛の神社として知られている。四季を通じて、桜、牡丹、江戸菖蒲、紫陽花など、多くの花が楽しめる。直径2.6m、長さ11m、重さ3tの大注連縄(しめなわ)は神社のシンボル。今は「光の道」の方が有名?

住 所:福岡県福津市宮司元町7-1 <地図へ>
TEL:0940-52-0016
リンク:宮地嶽神社
交 通:アクセス

< 花の写真ギャラリー >

菖蒲 宮地嶽神社(2019年6月3日)

宮地嶽神社の「菖蒲まつり」が5/31からスタート。神社の拝殿前は菖蒲で埋まっていた。境内の奥にある菖蒲園も菖蒲が満開。宮地嶽神社の菖蒲はまさに今が見頃だ。(福岡県福津市)

菖蒲 宮地嶽神社(2018年5月31日)

宮地嶽神社入口の石段から早くも花菖蒲がお出迎え。大注連縄のある拝殿の前は一面菖蒲で埋まっていた。神社奥の菖蒲苑の周辺では弁当を広げている人たちも。(福岡県福津市)

 「花の時間」トップページへ 

<地 図>