「秋月」の概要

秋月は、秋月氏が鎌倉時代の1203(建仁3)年に山城を築城したのがはじまり。以後16代にわたり秋月氏による治世が続いたが、1587年に豊臣秀吉との戦いに破れ、秋月氏は日向高鍋(宮崎県)に移封される。江戸時代に入ると、福岡藩主・黒田長政の三男・黒田長興が福岡藩より5万石を分地され、その後は秋月藩5万石の城下町として栄えた。明治初期、1876(明治9)年に秋月士族が蜂起した秋月の乱でも知られる。現在も多くの史跡が保存されており、重要伝統的建造物群保存地区に指定されている。春は桜、秋は紅葉の名所としても名高い。

住 所:福岡県朝倉市秋月野鳥

リンク:朝倉市ホームページ

交 通:あさくら観光協会ホームページ

 

< 花の写真ギャラリー >

紅葉 秋月(2020年11月26日)

秋月を訪れるのは久しぶりだ。秋月の紅葉スポットといえば「黒門」。黒門の紅葉は美しかった。朝早く出かけたのだが、これは正解だった。到着して1時間もたたないうちに、黒門の周囲は人で埋まってしまった。(福岡県朝倉市秋月野鳥)

 

 「花の時間」トップページへ 

<地 図>