博多祇園山笠 十七番山笠 川端中央街(2019年)

福岡市博多区にある川端商店街の明治通側で公開。公開場所は、地下鉄・中洲川端駅や西鉄バス・川端町博多座前バス停から徒歩1分ほど。(下記の地図参照)

 飾り山笠 
< 表 > 標題:決闘巌流島
(けっとう がんりゅうじま)

人形師:中野 親一

<標題の説明>

慶長十七年、宮本武蔵は細川忠興公に巌流小次郎との勝負を願い出舟島で勝負することになった。試合当日、武蔵は舟の艫を貰い削り木刀を作った。待たされた小次郎は憤然として「汝、後レタリ」と、言い、三尺の刀を抜き鞘を水中に投げ捨てた。武蔵は「小次郎負タレ、勝ハ何ゾ其鞘を捨ント」と語った。

<写真ギャラリー>

 

<見送り> 標題:KBCふるさとWish
(けーびーしー ふるさとうぃっしゅ)

人形師:中野 浩

<標題の説明>

KBC九州朝日放送では、開局65周年事業として福岡県内の全市町村の魅力をお伝えするプロジェクト「ふるさとWish」を展開しています。ひとつの自治体を1週間ずつテレビとラジオで大特集。今年の1月からスタートして来年の3月まで60週間をかけて県内全ての市町村をまわります。飾り山に飾っているラッピングした取材用の車「アイタカー」に乗ってテレビやラジオの人気番組の出演者があなたの街におじゃまします。KBC「ふるさとWish」をテレビとラジオで是非お楽しみください。

<写真ギャラリー>

 

博多祇園山笠2019トップページへ

 

博多祇園山笠2018トップページへ

 

 「花の時間」トップページへ 

 

< 地 図 >