博多祇園山笠 三番山笠 恵比須流(2018年)

舁き山笠を奉納。

 舁き山笠 

標題:山呼萬歳聲
(やまはよぶばんぜいのこえ)

人形師:亀田均

<標題の説明>
全漢の武帝が嵩山に上り、国家の鎮護を祈ると、臣民一同が天子祝して歓喜の声をあげました。
その声は全山にこだまして、『万歳』ときこえた、という故事があります。
戦国時代、島津氏によって焼かれ廃墟となった博多の復興のため、秀吉公は太閤町割を行いました。復興した博多の町は再び繁栄します。当時の町人たちは大いに拍手喝采し、万歳の声が周囲に響いたことでしょう。
秀吉公は『博多町 幾千代までや つのるらん』と歌っています。

<写真ギャラリー>

 

博多祇園山笠2019トップページへ

 

博多祇園山笠2018トップページへ

 

 「花の時間」トップページへ 

 

< 地 図 >