四番山笠 土居流

舁き山笠を奉納。

 舁き山笠 

標題:歌舞伎十八番 暫
(かぶきじゅうはちばん しばらく)

人形師:田中勇

<標題の説明>
時代物。歌舞伎十八番のひとつ。初代市川團十郎が元禄十年(一六九七)正月江戸中村座で演じたのが初演といわれる。江戸中期から幕末までの一世紀あまり『暫』は顔見世狂言の序幕の中で年々趣向を変えて上演された。
ウケと呼ばれる悪公卿に命じられ腹を出した赤っ面の家来たちが善人方の男女を斬ろうとするところへ『しばらく』と声をかけて主人公鎌倉権五郎影政が登場。権五郎は弁舌と武勇をもって悪人方を懲らしめ善人方を救う。

<写真ギャラリー>

 山笠一覧に戻る 

< 地 図 >

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です